結婚式についての情報が満載

このサイトでは、挙式会場についてのさまざまなお役立ち情報を紹介しています。
具体的な内容としては、結婚式場の選び方のポイントや場所の重要性、駐車場がない場合や車で来るゲストが多い際にはどうすればよいか、またシャトルバスが必要であったときの場合についてなどです。
いろいろと考えることが多い挙式ですが、いろんなシチュエーションに柔軟に対応する方法を書いていますのでぜひ参考にして挙式会場選びに役立ててください。

結婚式場の選び方のポイントは「アクセスの良さ」

結婚式場の選び方のポイントは「アクセスの良さ」 結婚式は、ホストがゲストに今までの感謝などを伝える機会でもあります。
そのためにはできるだけゲストの負担を軽減することが大切です。
結婚式場のアクセスは、式場の選び方として重要な要素です。
招待されたゲストが「ここはどこ?どうやっていくの?」と悩むような入り組んだ場所では迷惑がかかりますし、シャトルバスもないのに駅から遠かったりすれば別途交通費がかかってしまいます。
結婚式ではお酒を飲む方も多いですし、帰り道は荷物も多くなることが考えられます。
駅からのアクセスが良い結婚式場、もしくは少々遠くてもシャトルバスが運行されていて送り迎えをしてもらえる式場を選びましょう。
最後までゲストに笑顔でいてもらうために、アクセスの良さは大切です。

結婚式場の選び方のポイント「交通アクセス」

結婚式場の選び方のポイント「交通アクセス」 結婚式場を選ぶにあたっては、ついどんな結婚式を挙げたいか、その中身ばかりに気持ちが向いてしまうかもしれません。
美味しい料理でゲストに楽しんでもらいたい。
あるいは自分たちにゆかりのある神社や教会で挙式をあげて多くのゲストと思い出を共有したいなど、そのどれもが素敵な思いと言えます。
ただ、結婚式場の選び方としてつい忘れがちでありながらぜひとも押さえておきたいポイントとして、式場への「交通アクセス」があげられます。
特に、お互いの実家が遠い結婚式場を選んだ場合、招待した多くのゲストに土地勘がないので会場に足を運ぶだけでも苦労をかけてしまう可能性が高い点には注意が必要です。
特に、結婚式の際には多くの人が普段とは違う着飾った服装をしているので、通常に比べて移動に対する負担が大きいことを念頭においておきましょう。
そのため、立地的にわかりづらい式場を選んだ場合などには、最寄りの駅などから送迎を行ってもらえるかを事前に確認するのがおすすめです。
また、多くのゲストが晴れの場である結婚式ではお酒を飲むので、公共交通機関やタクシーで足を運ぶのが大半です。
ただ、全員が全員そうとは限りません。
そのため、ゲストが車で来た時に備えてある程度駐車場を確保しておくこともおすすめします。

結婚式場は招待客のことを考えて選ぶことも大切です

ゲストに満足してもらえるような結婚式をしたい、と考えている人は多いのではないでしょうか。
一生に一度の記念になる結婚式に招待するゲストには、心から祝福してもらいたいものだからです。そのため結婚式場を選ぶときには、招待客に満足して貰えるようなところを探すことをおすすめします。たとえばゲストにとっては、結婚式場へのアクセスのしやすさは重要なポイントです。あまり遠方にある式場を選んでしまっては、負担をかけてしまうことになります。無理ない立地の式場を選ぶのがお勧めです。また式場での待ち時間を過ごすスペースに、十分な広さと椅子があることも大切になります。挙式と披露宴の間、パーティが始まる前には待つ時間があるのが一般的です。この時ゆったりと座れると、ゲストに負担をかけません。料理を選ぶ際には、できるだけゲストに満足してもらえるようなメニューにすることが大切です。結婚式は料理を楽しみに来ている人も多いので、味にもこだわりたいものです。

結婚式場を選ぶときはロケーションも考えよう

新郎新婦はもちろんのこと、その親御さんにとっても人生で一度しかない素晴らしい儀式が結婚式です。
一生の思い出となる素敵な式にしたいとどなたでも思われますが、その鍵を握っているのが結婚式場とロケーションです。ここでは簡単に、ロケーションごとに向いている結婚式場をご紹介していきましょう。まず多くの方が望まれるのが、オーシャンビューです。海辺で式を挙げたいときはリゾートホテルを活用すれば、望んでいる素敵なものを手に入れられます。沖縄で実施をしているところが多く、新郎新婦の衣装から参列者の宿泊代もセットになったプランがあるほどです。美しい草木に囲まれた形がいいというときは、ガーデンウェディングがおすすめです。この場合は都心部にあるブライダル結婚式場の屋外ガーデンでサービスを受けられるので、あまり高いコストは掛かりません。写真撮影なども考慮して、新郎新婦のお互いが納得できる場所を選ぶようにするのがおすすめです。

結婚式場のリモート婚に関することについて

新型コロナ感染拡大が日本をそして世界を恐怖に突き落としました。これは当初未知のウイルスでワクチンも治療薬もない中で人間が感染するとどうなるかわからず、世界がパニックになりました。人々は日常生活を変える必要に迫られたのです。ソーシャルディスタンスに三密を避ける、アルコール消毒にマスク着用と、一気に生活が激変しリモートワークなどもスタンダードになったのです。結婚式場は、どうしても招待客を沢山招くので密に成り感染拡大が懸念されました。そこで結婚式場が考えた苦肉の策とはリモート婚だ多のです。新郎新婦だけが会場入りし、モニターで主体客とzoomでつながり、宅配で届いたフルコースメニューを一緒に食べて時間をシェアします。このような結婚のスタイルは、新型コロナ感染拡大時だけのものかと思われがちです。ところが費用が非常にリーズナブルに執り行えるとあって、スマート婚ブームの中今後も残って行く事が予測されます。

ゴンドラの演出が可能な結婚式場の種類とは

芸能人の結婚式の映像などで、ゴンドラに乗って新郎新婦の登場するシーンをご覧になったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。他方、一部の地域では新郎新婦が列席者に対して菓子まきを行う慣例がある場合もあり、それをゴンドラ上から行うケースもあります。近年では結婚式はコンパクトに行う方が増えている傾向があるので、一般の方の結婚式でこのような派手な演出は大変珍しく、列席者の方にとってもインパクトのある催しとなることは間違いありません。ただし、このような大掛かりな演出を行うためにはどの結婚式場でも可能な訳ではなく、専用の装置を備えた結婚式場で挙式をする必要があります。どうしてもやりたい演出がある場合には、結婚式場を見学する際に要望を伝えておき、契約する前に設備の有無を確認するようにしましょう。また、ゲストハウスのような小規模な会場では設備があることは珍しく、総合結婚式場のような大きめの会場を狙うと探しやすいです。

結婚式場の準備や手配にはプランナーが欠かせない

結婚式場の準備や手配に多くの時間や労力が必要であり、そのためにはプランナーのサポートが欠かせません。 プランナーとは結婚式場の準備や手配を専門に行うプロのことであり、カップルの要望や予算、スケジュールに合わせて最適なプランを提案し、実現するためのサポートを行います。 仕事内容には会場の手配から衣装や装花の手配、音楽や演出、そしてゲストの受付や案内など、多岐にわたる業務が含まれます。カップルが求めるイメージや雰囲気を汲み取り、細かな要望にも応えながら、最高の挙式を実現するために奮闘します。 サポートは結婚式の準備期間だけでなく、当日のサポートも含まれます。挙式当日はゲストの受付や案内、司会進行、演出の監修など、さまざまな役割を担い、カップルやゲストにとってスムーズな挙式を実現するために行います。 魅力としてはカップルは自分たちのイメージや要望を伝えるだけで、最高の挙式を実現することができる点が挙げられます。また、サポートによりカップルはストレスを軽減し、より素晴らしい挙式を迎えることができます。

結婚式場は有名デザイナーのドレスも多数あります

昨今日本のサラリーマンの年収が一向に上がってこなかったことが問題になって居ます。バブル崩壊後デフレ経済で、多くの人が節約志向に成り、経済が好循環してこなかったことが大きな原因なのです。収入が少ないということは、冠婚葬祭にお金をあまりかけられないことを意味します。そこで結婚式なども極力お金をかけないスマート婚が主流になって居て、レストランウエディングなどを行う人が多くなっています。ところがこうした結婚式場以外での結婚式は、ウエディングドレスなどをほかでレンタルしなければいけません。式場とのパッケージ料金ではないので、ドレスレンタル料が高くつくことも少なくないのです。だが多くの結婚式場は挙式披露宴の費用と共にパッケージでドレスレンタル料などが含まれているので、ドレスだけを見ると非常にリーズナブルに借りる事が出来ます。それでいて大手の結婚式場であると、有名デザイナーや人気ブランドのウエディングドレスの品揃えも豊富です。

結婚式場のブームは年代によっていろいろ異なる

結婚式場の内装や作りやブームは時代によってどんどん異なっています。例えば30年前まではできるだけ大勢の人を呼んで式を挙げることが主流でしたので、大きくて豪華な結婚式場が多く存在していました。結婚式ではゴンドラに乗った新郎新婦がドライアイスの煙の中を降りてきて、ゴンドラの下では200人から300近い招待客が歓声を上げながら二人を出迎えてくれました。かなり盛り上がるウェディングでしたが、費用の点でもかなりの負担になって借金を抱えるカップルもたくさんおられたようです。しかし、時がたつにつれて100人規模の結婚式が増えてきて今では、感染症の影響もあって30人から50人規模の式を挙げるカップルが増えてきました。それに伴い、大きな結婚式場ではなくコンパクトでありながらも洗練されたデザインになってきましたし、ロケーションにもこだわりが出てきて海が見渡せるような式場や、お花畑の真ん中に立っている結婚式場などもあります。

もっと結婚式場を知りたい

神戸 結婚式場

新着情報

◎2023/4/17

情報を更新しました。
>結婚式場のリモート婚に関することについて
>ゴンドラの演出が可能な結婚式場の種類とは
>結婚式場の準備や手配にはプランナーが欠かせない
>結婚式場は有名デザイナーのドレスも多数あります
>結婚式場のブームは年代によっていろいろ異なる

◎2021/4/15

結婚式場の食事
の情報を更新しました。

◎2020/12/7

結婚式場のプラン
の情報を更新しました。

◎2020/8/5

シャトルバスが必要な際
の情報を更新しました。

◎2020/6/8

結婚式場の選び方
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「結婚式場 交通」
に関連するツイート
Twitter

旭の元結婚式場のビルが売ってるなと思いきや、Googleマップでは「アジア人材センター」なる名称で登録されていた 物件種目:土地 価格:650万円 交通:JR総武本線 / 干潟駅 徒歩27分 所在地:千葉県旭市井戸野

元は福島交通のバスターミナル 今は結婚式場 人と人とを結ぶ場所には変わらなかった そして私たちの人生の記念の場所 ぜひとも参加したかったが既に予定が せめて遠くから見守ろう 3月16、17日にラストイベント 福島・サンパレス、3月末で閉館:福島民友新聞社

返信先:結婚式場でビデオ撮影のバイトしてた学生時代。ノーメイクにジーパンTシャツ。 チャペル式のエレクトーン奏者が出勤途中に交通事故。音大生の私が急遽代役に。 大急ぎで式場の制服借りて着替えメイクして練習。開式15分遅れで何とかやりました 念の為譜面のコピーがあって良かったけど冷や汗でした💦

社会学者 韓東賢(ハンドンヒョン) 少女時代 / Save Your Love For Me Jose James / あいつ天然こいつ天然と言っているお前は養殖なのか 結婚式場を間違えたうっかりさん / 9時台の交通情報BGM Night Lights GERRY MULLIGAN / フーターズで反省会 来週は野球中継のため番組はお休み